海外のFXブローカーの評価

スポンサーリンク

海外の会社でFXなんかやって
本当に大丈夫?
騙されたり
後で高額請求が来たりしない?

そう考える人は多いと思います

現に外国のブローカーは日本で
金融商品取引業の登録を受けていません

それは何故か?

この事実をもって
「怪しい組織だから」と
思う人も多い事でしょうね
 
 
事実は

日本で金融商品取引業の
登録を受ける為には
日本の法律に従う必要があります

すると・・・・・・・・

詳しくは割愛しますが
私達取引をする人間が
あまり儲けられない仕組みに
する必要があるんです

昔は日本の会社でも
それなりに儲けられる時期はありました

でも

その分、アホな取引をしてしまい
破滅する人が後を絶たなかったんです

これはいけない!と
役人は徹底的に法で
がんじがらめにしました

その結果として日本国内で
金融商品取引業の登録を受けると
ちっとも儲けられない
会社にせざるを得ないんです

ですが
エンドユーザー保護のはずのその仕組み

取引で大きく失敗すると
〇殺に追い込まれる様な
法的仕組みとなっています

ですので
海外のブローカーは日本で登録を
受けようとしません

XMTrading等は
日本で信用を得る為
本気で登録しようと
一時期、動いていた様ですが

登録しても
「結局、誰の為にもならない」
と知り
登録自体を諦めた、と聞きます
 
 
私は海外のブローカーの方が
日本のソレより安心できます

どれだけ失敗しても
後で請求が来たりしませんから

口座残高以上の損失を出そうとも
取引してる口座のお金が無くなるだけ

それ以上はビタ一文請求されません

例えば
口座に50万あった、とします
その口座で取引して
500万の損失を出したとしても
後で請求は来ません
50万が無くなるだけです

ですが
日本のブローカーは来るんですよ
「450万払え!」と

これを合法的に回避する方法は
存在しません

自己破産しても逃れられない請求です

ヤクザに借金したのと
丸っきり一緒

まるで日本の役人は
「FXする様な奴は〇ね!」
と思ってるんじゃないの?
なんて勘ぐってしまいます

そんな状況ですので
どんな大手であろうと
日本のブローカーは
裏でコソコソ汚い事やってます

詳しくは書きませんけど
 
 
ネットでは
「どこそこの海外ブローカーが
出金拒否した」
とかなんとか
色々と書かれてますけど

恐らくは
出金拒否された、と
勘違いしてるか
(外国語のやりとりの場合)

規約を詳しく知らずに
規約違反をし拒否された、か

注目してもらう為、嘘を書いてる、か

どれかではないかと思います

私も私の周りの人達も
どのブローカーからも
出金拒否なんて一度もありません
(とは言え怪しい所は実在しますので
ある程度評価の固まったところを
使う様にすれば大丈夫ですよ)

悲しいかなネットには
儲ける為とか
注目してもらう為とかで
嘘をつく人が沢山いるのが現状

まあ、所詮ネットなんてそんなもんです

そんな情報、丸々鵜呑みにするのは
バカバカしいですね

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ