不用品は捨てようね♪

スポンサーリンク

幸福の科学の精舎に行くと
実に様々なドラマが見られます

先日も

「物が捨てられない
そのせいで
家の中が物で溢れてしまう」

そんな相談を講師にしてる方が
いらっしゃいました
 
 
不要と分かっているのに捨てられない

こんな癖を持つ人は
どんどんお金や幸運が逃げて行きます

そして

終着駅はゴミ屋敷
 
 
この手の人は
恐怖心や不安が
強いのが特徴で
将来の明るい展望を持っていません

そりゃ誰だって
「この先何があるか分からない
お金が入ってこなくなるかも」
なんて不安に24時間怯えてたら
物を捨てられなくなりますよ

生命維持の本能で
そうなるのが自然な事でしょう

ですが残念な事に
その動物的本能に身を任せていては

波長同通の法則で
お金も幸運も良い友も
およそ
「良きモノ全て」が逃げて行きます
 
 
この星で人間は
高度な知性を持つ存在として
置かれています

その高度な知性を持つはずの人間なのに
自らの動物的本能を理性・知性で
コントロールしようとせず
動物の様に振る舞う人が
少なからずいらっしゃいます

これは「理性」が「本能」に
押されてしまっている
負けてしまっている
て事ですね
 
 
それを踏まえて

仏は進化を楽しくも厳しいものに
設定されました

鍛え続けなければ退化する様に
セッティングされているのがそれです

肉体も知性も悟りも精神力も、何もかも
鍛えるのを止めた瞬間から
衰えていく様に創られました

この意図は

誰もが、怠けられない様に
永遠に努力し続けられる様に
との計らいです

努力が報われた時
大きな喜びが得られるのも
その一環

全ては御仏の偉大な慈悲です
 
 
三次元に生まれてくると
人は高級霊以外誰でも
ほっとけば怠けます

肉体が足かせとなるからです

しんどいんですよね

肉体に入って(生きて)
何かをするのは

だから
やらなけりゃ、どこまでも堕ちていく
そんなシステムにしました

そうしとけば
誰もが努力せざるを得ないから

仕事もそう

やらなきゃ生きていけない様にしとけば
特に優れたる人でなくとも努力が出来る

何もせず生きていける様に
三次元を創ってしまうと
高級霊じゃない魂は努力しなくなります
 
 
さて、冒頭の話ですが

不用品を捨てるべきかどうか?
が決められないなら

人から贈られた物等
思い入れのある物

捨てると人間関係等に
差し障り有る物

1年以内に使うのが確実な物

手に入れるのに苦労する物

こういったもの以外は
捨てるのが吉ですよ
 
 
物が捨てられない人にしてみれば
意外かもしれませんが

そうやって捨てまくった方が
お金も幸運も良き友も
入ってき易くなるんですよ

家がゴミ屋敷になると
悪霊・悪魔の巣窟になってしまいます

その後は
言わずもがな、ですね

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ